読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛猫ロシアンブルー♂と独女のふたりぐらし

雄猫のロシアンブルーと独女の日常・猫の情報や可愛い猫や犬の動画などをご紹介

スポンサーリンク

【今日のロシアンブルー】東京の我が家に帰宅したニャン

我が家へ帰宅

我が家に戻ってきました。

お正月もあっと言う間だったなぁ~

 

帰省は私とニャンコ(♂)1匹としたのですよ。

もう4キロもあるから結構肩凝るのですわ。

 

実家で走り回ったニャンコくん

でも我が家よりはだいぶ広い実家では

思いっきり走り回って良い運動になったかな。

 

茶箪笥の上に飾ってあった鏡餅を破壊して

父さまに何度も怒られてたけど

あの飾りが気になって仕方ないんだよね~

 

私達には大切なお正月のお飾りも

ニャンコにしたら楽しい遊び道具になる訳で(笑)

 

ピアノの上にあるホコリ取りも上手に咥えて

自分のおウチに持っていくこと度々。

 

ちょっとでも押入れを開けたら

すかさず入ろうとしてこれまた父さまに怒られる。

ロシアンブルー 猫 ニャンコ 愛猫 ペット

私のお布団が入ている押入れではしゃいでます

ロシアンブルー 猫 ニャンコ 愛猫 ペット

こんな感じで自由気ままに実家で遊んでおりました。

 

そうそう2日に兄一家が来た時は

いきなりたくさんの人間がいるからかちょっとビックリしてましたね。

 

でもやはり♂だけあって

若い女性である姪っ子にはぴったりとくっつたり

背中をクンクンしたりしてわかりやすい反応でしたわ。

 

甥っ子と姪っ子の家にも2匹のニャンコちゃんがいるから

扱いなれているのもあるんだろうけど。

 

最初こそ大人数にびっくりしてまいしたが

慣れればみんなで楽しくTVを見ていたら

ひとり(一匹!?)で寂しいのか

構ってよ~~って感じでリビングのテーブル周りに来て

特に姪っ子にピタっとくっついてみたり。

 

それにしても

我がニャンコをみんなが可愛がってくれて嬉しいですわ。

普段は私と2人だけだからね。

 

ニャンコくんもみんなに可愛がられて

御満悦のようでした。

 

いざ、帰ろうとキャリーバックに入れようとしたら

全力で逃げてひと苦労でしたよ。

 

まぁ実家は走り回れる広さがあるからね。

早くもうひと部屋増やせる場所に引越ししたいとね。

頑張らねば!!

 

 威嚇しないニャンコ

ちなみに我がニャンコ、知らない人見ても威嚇しないんだよね。

前にネット工事で部屋に工事業者の人が入ったり、

保険の確認で保険屋さんが入ったりしたけど

 

その時はゲージに入れてはいたけど

ジーッと眺めてるだけなんだよね。

工事業者の人には「威嚇しなくて大人しいですね」って褒められた。

 

そう言えば我がニャンコがそもそも威嚇している姿見たことないな~

これはイイことなんだよね?

闘争心が無いってことなのかしら?

 

威嚇して怖がったり

誰かに襲いかかったりしなければいいのかな。

 

穏やかで誰にでも愛されるニャンコでいて欲しいものです。

あっ、でも私の手はよく噛むのよね。

噛みぐせ直さないと!